• ホーム >
  • キャリアサポート >
  • 新着情報 >
  • 宮城大学×有限会社マイティー千葉重「オンライン型インターンシップによるデジタルマーケティングの実践経験」/専門分野別インターンシップ

新着情報

21.06.03

宮城大学×有限会社マイティー千葉重「オンライン型インターンシップによるデジタルマーケティングの実践経験」/専門分野別インターンシップ

宮城大学では,大学と企業?自治体,地域経済団体と共同で地域人材育成に向けた取り組みとしてインターンシップを実施しています。学生を送り出す大学と,受け入れ側である企業が連携してインターンシップを実施することで,地域に貢献する人材育成のための「共育」をめざしています。

有限会社マイティー千葉重
「オンライン型インターンシップによるデジタルマーケティングの実践経験」

事業構想学群?研究室単位で実施する産学連携特別インターンシップとして実施しました。実際のITコンサルティングのテーマを課題として,フルオンラインで3日間のデジタルマーケティングの実践を行いました。

参加学生の感想?気づき

  • デジタルマーケティングのコンサルティングのリアルな仕事を体験できた。
  • 大学の講義やゼミで学んだことが,実際のビジネスに活用できる方法がよくわかった。
  • フルオンライン形式だからこそ,インターンシップの仲間と頻繁に打ち合わせや情報交換が効率的にできた。

有限会社マイティー千葉重について

創業1952年。はじまりは小さな個人商店。時代とともに地域の魅力と真剣に向き合い価値を生み出し続けてきた私たちだからこそできる“まちづくり”があります。マイティー千葉重はCHIBAJUUへ。どんな地域にも育くんだ文化や時代を背景に発展してきた価値が必ず存在します。私たちは地域の魅力を正しくまちの発展につなげていくため,「地域」「IT」「食」で構成された3つの柱であるべき姿の実現に向けてサポートしています。

インターンシップⅡ

社会構造が複雑化する今日,企業の側は即戦力となりうる学生を採用する傾向があります。一方,大学の教室における受け身の講義だけでは,実社会の仕事に触れる機会がなかなかないのが現状です。こうした現状に鑑み,社会において実際の仕事に触れ,そこで得た人脈や経験を,来る就職活動に役立てることを本科目の目的としています。

TOP